第126回 始道塾 遠州

2016年9月26日

9月23日(金)始道塾遠州より…

【テーマ】
第5条:売上最大、経費最小。

「売上最大」のために・・・
お客様が本当に望むことを考える人、目指すべきところ・理想は何かを答えられることです。
「経費最小」は・・・
自分が考える経費最小ではないこと、コト・モノの価値を下げないことです、という話がありました。

次回の皆さんの参加をお待ちしています。

(始道塾事務局 澤田)

第167回 始道塾 東京

2016年9月23日

9月21日(水)始道塾東京より…

【テーマ】
第4条:誰にも負けない努力をする。

結果や成果がうまくいく、うまくいかない原因は、努力にあります。
努力をし続けるとどこかで、成果が大きくなるブレークポイントが起こります、
というお話の後、参加者との質疑応答の時間には、こんな質問がありました。

・質の高い努力をするには、どうすればよいのでしょうか?

・努力をするのにブレーキをかけてしまいます。ブレーキを外すにはどうすればよいでしょうか?

こうした質疑に対する応答を毎回行っています。

次回の皆さんの参加をお待ちしています。

(始道塾事務局 中村)

第129回 始道塾 岐阜・名古屋合同

2016年9月12日

9月10日(土)始道塾岐阜・名古屋合同より…

【テーマ】
第8条:燃える闘魂
「あなたはどれだけの闘魂を持っていますか?」
闘魂を持ってやると決めて、自分の目標に向かってまい進することに闘魂を出すのが大切というお話の後、参加者との質疑応答の時間には、こんな質問がありました。

・「強い意志」と「闘魂」の違いは?

・闘魂を高めて維持するにはどうすればよいでしょうか?

こうした質疑に対する応答を毎回行っています。

次回の皆さんの参加をお待ちしています。

(始道塾事務局 中村)

第57回 始道塾 大阪

2016年8月31日

8月30日(火)始道塾大阪より…

【テーマ】
第9条:勇気を持って事にあたる

人生最大の病は「傲慢」です。成功すると誰もが「傲慢」の病にかかります。
傲慢になりにくい環境や仕組みを事前につくっておくことが大切です、というお話の後、
参加者との質疑応答の時間には、こんな質問がありました。

・社員にきちんと叱れないのは、勇気が足りないからでしょうか、「叱る基準」がないからでしょうか?

・どうしても在庫過多になりがちですが、思い切った改革が必要でしょうか?

・経営の原点12カ条やフィロソフィの使い方を間違えている気がしますが、どうしたらよいでしょうか?

こうした質疑に対する応答を毎回行っています。

次回の皆さんの参加をお待ちしています。

(始道塾事務局 中村)

第125回 始道塾 遠州

2016年8月29日

8月26日(金)始道塾遠州より…

【テーマ】
第4条:誰にも負けない努力をする。

誰とは、今までの自分をも意味します。
今までの自分に負けない=「出し切る」ことが大切です。
基本的な考えの「ものさし」を何度もたたきこむことで、潜在意識に落とし込むと
自然と、楽しく、ワクワク、誰にも負けない努力ができますというお話の後、参加者との質疑応答の時間には、こんな質問がありました。

・もう少し頑張りたいと思っても、休んでしまうことがあります。あと1時間頑張るには?

・ずっと会社にいますが、どこから仕事で、どこからが休息になりますか?

こうした質疑に対する応答を毎回行っています。

次回の皆さんの参加をお待ちしています。

(始道塾事務局 中村)

第166回 始道塾 東京

2016年8月25日

8月24日(水)始道塾東京より…

【テーマ】
第3条:強烈な願望を心に抱く。

目的や目標を強烈に望み、潜在意識にいれることです。
潜在意識に落とすには、目標や夢を紙に書いて貼る等色々な方法があります、
というお話の後、参加者との質疑応答の時間には、こんな質問がありました。

・日々繰り返しやっていることが、もう少しなんとかなるのではと物足りなく思うことがあります。

・ストレスを消すには?

こうした質疑に対する応答を毎回行っています。

次回の皆さんの参加をお待ちしています。

(始道塾事務局 中村)

第128回 始道塾 岐阜・名古屋合同

2016年8月22日

8月20日(土)始道塾岐阜・名古屋合同より…

【テーマ】
第7条:経営は強い意志で決まる

「絶対に目標を達成する」と一番に決めて、有言実行するのが大切ですというお話の後、参加者との質疑応答の時間には、こんな質問がありました。

・業界大手を追い越す目標を言わずにいましたが、周りの目を気にせず言うのがよいと思いました。

・強い意志を周りに伝染させていくには?

・5年後のビジョンが見えないなか、どうビジョンを描けばよいですか?

こうした質疑に対する応答を毎回行っています。

次回の皆さんの参加をお待ちしています。

(始道塾事務局 中村)

第165回 始道塾 東京

2016年7月21日

7月20日(水)始道塾東京より…

【テーマ】
第2条:具体的な目標を立てる。

目標は予測ではない、こうするんだという意志です。
目標を達成するための条件や人材など検討すると、より具体的になります、
というお話の後、参加者との質疑応答の時間には、こんな質問がありました。

・当初の目標で狙った分野が伸びず、違う分野が伸びた場合、伸びた分野に注力するのは、目標がぶれているのでしょうか?

・前期と比べて今期は数字が落ち込み、来期の目標を立てる中で、部下との間で温度差があります。

・業界全体が縮小し、先行きが見えない中で、具体的な目標が立てれません。

こうした質疑に対する応答を毎回行っています。

次回の皆さんの参加をお待ちしています。

(始道塾事務局 中村)

第127回 始道塾 岐阜・名古屋合同

2016年7月11日

7月9日(土)始道塾岐阜・名古屋合同より…

【テーマ】
第6条:値決めは経営

値決めは価値で決まります。今している仕事の価値をどう高めますか?というお話の後、参加者との質疑応答の時間には、こんな質問がありました。

・営業が受注をとった際に、その販売価格が高すぎるとギャップを感じることがあります。

・給与も値決めとのことですが、その目安はありますか?

こうした質疑に対する応答を毎回行っています。

次回の皆さんの参加をお待ちしています。

(始道塾事務局 中村)

第164回 始道塾 東京

2016年7月1日

6月29日(水)始道塾東京より…

【テーマ】
第1条:事業の目的・意義を明確にする。

あなたの会社の存在意義は何ですか?できるだけ高い志をもつのが大切です、というお話の後、
参加者との質疑応答の時間には、こんな質問がありました。

・当初たてた事業目的で今まで頑張ってきたが、その事業目的のままでよいのかジレンマがある。

・誰にも負けない努力とは?

こうした質疑に対する応答を毎回行っています。

次回の皆さんの参加をお待ちしています。

(始道塾事務局 中村)